EL VIENTO DE SONIDO

音楽に関することをメインに色々書いています。(๑˃̵ᴗ˂̵)و

全記事表示リンク
プロフィール

k1mu

Author:k1mu
音楽と絵を描く事が
好きです\(^o^)/

人生の目標は、
音楽史に残るような
良い曲を作る事!

詳しい自己紹介

youtubeのマイチャンネル

Instagram

Twitter

ニコニコ動画マイリス

soundcloud

SYmphonic H.R.というバンドと

KHUFRUDAMO NOTES
というクリエイターチームをやっています。


なかなか頻繁に更新することは
できていませんが、
最低1か月に1回は更新することを
目標にしています!

カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2ブックマーク

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年ふりかえりんぐ

2011.12.31

category : 雑記

どうもk1muです。もう今年も終わりですか。

今回は今年一年の総括ということで。

…僕個人の感覚として2011年は、
4月に大学に入ってからの時間はすぐ過ぎた気がします。
逆に1、2、3月は物凄く長い時間でした。







順に振り返ってみると今年の初め1月は、グルーポンのおせちや、
ジャスミン革命とかありましたよね。あの事件なんてもう二年前くらいの感覚です(笑)

そして当然ですが、まだ僕は高校生でした。
なんかもう、遥か昔の事のように感じます。

あの頃は進路をはじめとして色んなものに追われていたような、追われてなかったような。






2月。Endless Sacrificeの動画を撮ったのがここら辺ですか。

この頃は、もうあまり学校も無かったので、楽器の練習に打ち込んでいたような。
…いや、でもなんか結局最後までクラスの総括のDVDとか作るので忙しかったような…。
高校3年の時は何かとクラスのめんどくさい仕事を押し付けられていたような気がします(笑)





そして3月。東日本大震災。丁度高校の卒業式の日だったのを覚えています。
「高校やっと終わったかー…」って友達と喋りながら帰って
家着いてテレビ見たら津波ゴァァァっていう映像でしたからね…
多分あの日のことは一生忘れられない気がします。





そして震災のショックが抜けきらないまま、4月は初日から大学が始まりました。
この頃はスタートダッシュをミスったら大学生活が全部駄目になるような気がして、
色んなことをしていた気がします。

色々な人と喋って、学生オフィスにもよく質問しに行ったし、色々なサークルの見学にも行きました。
この時に色々な人と喋りましたが、この時以来喋っていない人が何人いるか(笑)
仕方ないことかもしれないですが、少し悲しいですね。





次、5月。やっと大学生活の方が落ち着いてきました。
とある軽音サークルにも入って、あの頃はサークルメンバーの中で
一番サークルに行っていたと自負できます。

暇を見つけては練習室に行って練習していて片っ端から練習室に入ってくる人に
「セッションしようぜ!」って言っていた気がします(笑) 

ここら辺でUVERworldのCore prideの動画を撮りました。

Youtubeの方は一ヶ月で削除されてしまいましたが、確か5万再生超えていたような。
今年一番勢いで撮った動画が一番伸びるというよくわからない結果にw





6月。サークルに入って一ヶ月余り。
「どうやらこのサークルの人たちの音楽に対する考え方と、
自分の音楽との考え方とは違うな」と感じてきた頃でした。

みんな音楽は好きでやっていると思うんですが
”音楽を楽しむ”というより”音楽も楽しむ”という感じで、

僕は遊ぶ時間とお金があるなら
練習や機材に回したいと思っているので、
そういう僕からするとちょっと馴染めない雰囲気でした。

あと、ジャンル的にも僕は色々な音楽をやってみたくて、
「なんでもあり」と銘打つサークルに入ったのに、
結局はあんまり「なんでもあり」ではないのかなぁと思ったり。

決して悪いサークルでは無いと思うんですけどね。





7月。色んなことが重なって、…悩み事が多かった月です。
でも友達が色々相談に乗ってくれたりして大分救われたのを覚えています。
改めて友達のありがたみを実感しました。
後半はテストでした。





8月。テストも終わり夏休みに入ったということで、
ずっと自宅で強化合宿してました。(笑) 

今年一番楽器を練習した時期がここらへんじゃないですかね。
主にギターとピアノを集中的に練習してました。




9月。待ちに待ったドリムシの新譜A Dramatic Turn of Events発売。
素晴らしいアルバムでした。
そしてこれを聴いて、「やっぱドラム頑張ろう!」って思いました。

…というと、大学入ってどっちかというと
ドラムの練習はサボリ気味だったんです。
「今日は一時間くらい練習したからいいやー」みたいな。

自分が作曲する時のドラムは打ち込みだし、
先輩や友達に「そんなやつ(リズムパターン)いつ使うの?」とか
言われて、正直ちょっとドラムに対するモチベーションが下がっていたんです。

でもドリムシの新譜を聴いて
「なにこれかっけぇwwwそしてこんなの叩けねぇwww」って
完全にマンジーニ先生のファンになり、

過去のインタビューとかを読んでみると

「ネガティブな事を言って批判する人に耳を貸す必要は無いよ」とか

「努力してこういう技術を身に付けたから
それを音楽的に生かしてプレイできる。
確かに複雑なパターンをすることもあるが、
それに対して「あれは音楽的ではない」って批判する権利は誰にも無い。」

ということを言っていて、まさに今の自分に対する言葉のような気がして

「やっぱドラム頑張ろう」って思いました。

また、軽音サークルを辞めたのもこの時期でした。
この時もなんだかんだ結構悩みました。

ここら辺でA Dramatic Turn of EventsからBreaking All Illusionsの演奏動画

を撮りました。

思い返してみればこの曲が今年一番練習した曲な気がします。





10月。印象に残っているのは友達の学校の
学園祭を見に三重まで一人で日帰りの旅に行ったことですかね。

たまにはああいうのんびりしたのも良いなぁと思いました。
三重の人は「そうなん?」の発音が独特でした。
(三重の人から見ればこっちが独特だと思うけど)

そして全パート動画を初めて上げました。

これがなんか自分でも意外で、
前から「いつかドラム以外の楽器も演奏した動画を作りたいなぁ」と
思っていたものの、まだ早いかなとも思っていたんです。

実際Re:makeはもともとドラムだけで上げるつもりでした。
でも試しに他のパート弾いてみたら「あれ?これいけるくね?」
みたいな感じになってあっという間に完成したのがあれです。
あの動画、実質一週間足らずで作ったんですよ(笑)

なんか絵とか楽器とか結構色々なものがそうだと思うんですけど
正比例的な上達の仕方ってなかなかしないじゃないですか。
凄く練習しても「これ上達してんのか?」って感じる方が多いと思うんです。
でもあるとき突然ガン!と一段階段を登れるみたいな。このときはそんな感覚でした。






11月 何があっただろう…よく覚えてない…
…学園祭はなんだかんだ行けなかったです。
友達のダンスが見たかった…。

そして学校のゼミ大会に苦しめられました。
同じグループのメンバーが何もしくれなくて…
あれは今年一年で、一番の憤りを感じた出来事だと思います。
付き合う人はある程度見極めないとな… という教訓でした。





12月。なんやかんや忙しくて今年の中で
結構あっという間に過ぎた月でした。
流石、師走という名は伊達ではないということか(笑)

世間的には北の将軍がお亡くなりになられたりと大変でしたが
個人的にはホント気付いたら終わっていた感じでした。

あ、ゼルダの新作が出たので久し振りにゲームしました。
そして面白すぎてメインテーマカバーしましたw


…と、こんな感じですかね。
個別に思い出してみると色々ありましたが、僕個人の感覚としては
思ったより普通(?)に、大学生活を送れたかなと思います。

楽しいことばっかじゃなかったですけど、総合的には楽しい一年だったような気がします。
来年も、どんどんいろんなことに挑戦していきたいと思います。

来年は今年より成長してみせる!!

では

皆さん良いお年を。

スポンサーサイト

comment(0)  trackback(0)

Copyright ©EL VIENTO DE SONIDO. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。