EL VIENTO DE SONIDO

音楽に関することをメインに色々書いています。(๑˃̵ᴗ˂̵)و

全記事表示リンク
プロフィール

k1mu

Author:k1mu
音楽と絵を描く事が
好きです\(^o^)/

人生の目標は、
音楽史に残るような
良い曲を作る事!

詳しい自己紹介

youtubeのマイチャンネル

Instagram

Twitter

ニコニコ動画マイリス

soundcloud

SYmphonic H.R.というバンドと

KHUFRUDAMO NOTES
というクリエイターチームをやっています。


なかなか頻繁に更新することは
できていませんが、
最低1か月に1回は更新することを
目標にしています!

カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2ブックマーク

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

五月病になっている暇なんて無い!

2011.05.10

category : 雑記


どうもこんにちはk1muです

みなさんゴールデンウイークいかがお過ごしでしたでしょうか?
(^q^)多い人は10連休だとか。

僕はゴールデンウイーク無きに等しかったですが
でもこの間の土日は結構まとまった時間があったので、
久しぶりに1日楽器を弾いてました

特に電子とはいえドラムは近所迷惑を考えて
練習時間を午後6時までと決めていて、平日は大学でほぼ叩けないので、

ドラム3時間以上練習したのは春休み以来ですかね…

楽しかったですね。
なんかやたら疲れましたけど(笑)

本当に音楽は楽しい!





で、ちょっと話変わりますけど

最近思ったこと

なんで音楽理論を勉強するかっていうと

ひとつは自分の出している音に確信を持つため

なんじゃないかなぁと思います。

重要なのは理論を勉強するのは「理論的な音楽」を創るためというより、
むしろ「理論にとらわれない音楽」を創るために勉強するんだ ということ。

つまり「型にとらわれない」の「型」とは何かを知ることだと思うんです。

これは本で読んだことですが
バークリー音楽院では音楽理論を勉強した後に
その理論を徹底的に潰しにかかるようなことをするらしいです。

そんで音楽理論は覚えるというより理解して吸収するものらしいですね。
つまり勉強するだけじゃだめってことなんでしょうね。実践が大事!

…でも、ホントこういうことを考えていくと
いかに自分の音楽の知識や技術が未熟か分かりますorz

もっと頑張らないとなぁ…






あともう一つ最近思ったこと
なんかよく

「お前音楽趣味でやってんだろ?なんでそんなガチでやってんの?」

って言われるんですね。

でも、じゃあ何をガチでやればいいの?

って思うんですけどね。

やっぱり仕事?

でも好きな筈の趣味にすら真剣にひたすらできないような人が
仕事をガチでできんのかなぁ って思います。

…うーん…

…よくわかんなくなってきました(笑)

とりあえず若さゆえの悩み というか疑問だよね きっと!

後から見返したら、きっと鼻で笑えるはずだよね!


スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©EL VIENTO DE SONIDO. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。